考え方

「子ども3人でも食費2万円台」に思うこと。

こんにちは、ゆきこです。

今日は話題になっている「子ども3人でも食費2万円台」という記事について、思ったことをまとめたいと思います。

Yahoo!の記事なので、気になる方は検索してみてくださいね😁

私もInstagramで話題になっていて読んだんですが・・・「無理でしょ?」というのが始めの感想でした😶

というのも、我が家は夫婦共に小食ですが月16000-30000円程は食費にかかるからです。

お肉は鶏肉が好きなのでかなり出費が抑えられています。もちろん豚や牛も食べますが。

(お米や調味料の買い足しがない場合、野菜を譲って頂いた月のみ16000円くらいです。)

朝昼晩の3食分の食費ですが、主人は朝は食欲がないためお茶漬けのみ。

お昼ご飯は平日はお弁当、夜ご飯は和食中心でも30000円かつかつの月もあります。

ちなみに外食費は主人がお小遣いで出してくれることがほとんどです😄

我が家も自炊をきちんとして、節約する部分はしていますが・・・5人家族で2万円台は無理だ~と思いました。

記事のコメント欄を見ると同じように思っている方が多くて安心しました。

最終的に思ったのは・・・、一例としてはいいかもしれないけど激安スーパーが地域にあり、小食で、世帯収入は~円で、子どもの年齢は~、食事は安ければいい、・・・。と条件を始めに書いておいて欲しい(笑)。

もちろん家庭により食費の予算も違えば、食に対する考え方も違います。

日々、料理をして家計をやりくりしている主婦・主夫の方なら「この節約は我が家には向かない。できない。」などと判断できますよね。

でも、何も分からない料理ややりくりをしない方は「こんなに食費の安い家庭があるなら、我が家は無駄遣いしすぎ。食費を減らそう。」なんて言いだしかねません・・・。

主人は家計について理解がありますし、そんなこと言いませんが・・・そういう発言を生みかねない記事は如何なものだろうと思います。

我が家は今まで通り、好きな物と健康面のバランスを大切に食費のやりくりをしていこうと思います😊

主人から「夜勤の時に甘いものが食べたい」とリクエストされたので早速お買い物に行ってきます。

ABOUT ME
ゆきこ
のんびり屋の主婦です。 副業のためにブログを始めて、趣味や漫画・副業についてのんびり投稿しています。