学生時代

担任を怒らせた話2

小学生の時、個人間のトラブルでも基本的にクラス全員が叱られていました。(連帯責任)

その時、トラブルの内容も話されるので同級生の「知られたくないこと」がクラス全員に話されてしまうこともありました。

(例)今日はAさんとBさんが喧嘩をしていました。

原因はAさんがBさんから秘密にしておいて欲しいと言われたことを、他の人に話したことです。

その内容は「~~~~」でした。

その後の同級生の居心地の悪そうな表情は見ていて辛かったですね。

今の自分なら先生に「それを言うのは違うと思う。」と意見することができます。

しかし、小学生の時は先生の言うことが絶対で「嫌だなぁ・・・」としか思いませんでした。

ABOUT ME
ゆきこ
のんびり屋の主婦です。 主婦の方に役立つ情報を発信していきます。 漫画はフィクションとしてお楽しみください。